土曜日の朝の穏やかさ 渋谷 cafe:COFFEE HOUSE NISHIYA(コーヒーハウス ニシヤ)

3度目の登場、コーヒーハウス ニシヤ。渋谷では、食べログでは常にランキングトップであり続ける人気店。スクランブル交差点や道玄坂などの繁華街とは反対側にあり、渋谷駅、代官山、恵比寿駅からもそれぞれ歩く時間はそれなりにあるが(並木橋バス停で降りるのがベスト)、それでも行く価値がある。

渋谷駅周辺では、最近再開発が盛んであり多くの高層ビルが建設予定である。そんなこれから大きく変わる街である渋谷駅から徒歩10分ほど歩いて少し静かになったストリートにあるニシヤ。

1度目は夜、2度目は日曜日の昼に訪れたが、今回は、土曜日の朝に覗く。

店内は、まるで外国のカフェやバーのような作り。木でできたカウンターやテーブル。渋谷の少し雑多な空気と劇的に異なる異国情緒感に、足を踏み入れると「こんな内装が渋谷に、日本にあるんだ」、と心踊ること間違い無い。
ニシヤは、もともと渋谷の喧騒から離れた場所にあるが、午後を過ぎた時間や夜には多くの人で賑わう。それでも朝はそれなりに平穏な時間が流れている。
窓から見える渋谷の住宅街を歩く子供たちや向かいのコンビニに買い物に出入りする人。

彼らをぼんやりと見つめながら、朝にいただくサンドイッチ。ハムの甘さとルッコラの程よい苦さ。
カプチーノのラテの美しさと甘さは、まったりとした時を過ごしたい土曜日にはぴったり。

ドリンクは多種多様。コーヒーはもちろん、カプチーノ、カフェラテ、抹茶コアントロー、レモネード、ホットオレンジ、マロッキーニ、ミルクセーキなど。メニューを見たら、感動するだろう。そして、迷うだろう。そもそもこれは一体どんなドリンクなのかがわからないだろう。
ニシヤでは、賑やかな時を過ごすか、それとも静かな時間を送るか。もしも静かな時間を過ごしたいのであれば、朝に行けば緩い雰囲気を味わえる。
コーヒーハウス ニシヤ:
住所東京都渋谷区東1-4-1
アクセスJR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線、東急田園都市線、東急東横線、京王井の頭線「渋谷駅」徒歩12分

代官山駅や恵比寿駅方面に歩いて行くと、並木橋交差点が見えるのでそこを左折して坂を登って行くとローソンが見えるので、それをゴールに歩いて行けば着く。

営業時間 

facebookやinstagramで営業時間などの最新情報を配信しているので要チェック。

【リンク】
食べログ

 

渋谷区には幡ヶ谷や西原にあるPADDLERS COFFEE(パドラーズコーヒー)。

関連記事一覧