コーヒーを斜めから撮影

渋谷駅 カフェ マメヒコ 公園通り店

多くの人で連日賑わいを見せる渋谷駅には多くのカフェがある、いわばカフェ激戦地。スタバなどの全国的に有名なカフェはもちろん、コーヒーハウスニシヤ、ストリーマーコーヒーカンパニーなど渋谷を代表するカフェが存在感を示している。

それぞれのカフェは厳選したコーヒー豆を使用して、インテリアなど見た目にも装飾を凝らしている。

常に多くの人で賑わう渋谷駅のメインストリートと言えば、公園通りである。

公園通り

 

スクランブル交差点を過ぎて、マルイから代々木公園までをつなぐ通りであり、再開発中のパルコと数年前に開業した「hotel koe」が見えてくる。さらには、Apple渋谷や無印良品などの小売店も多い中、ビルの中には隠れ家的なカフェもある。

hotel koe

 

カフェマメヒコは、通りに看板などを置くこともなく、まさにビルの中にひっそりと存在するカフェであるものの、連日多くの人が利用する人気店である。食べログにおいては、渋谷のカフェは他地域に比べるとポイントが高いが、その中でも常にランキングTOP10には入るほど。

よくあるテナントビルの2階にフランスのパリにありそうな外観。「OPEN」と手書きで書かれた趣と店の外からでも見える植物や花が特徴。

店内は1人用の長めの7,8メートルはありそうなテーブル席と、家族など最大4人が座れるテーブル席に分かれている。電源も完備されているため、パソコンを使用することもできる。1人用のテーブル席でも横に並んで会話を楽しむことは可能。

インテリアも入り口のようなパリ風の家具などが置かれており、やや女性向けのカフェであることを思わせる。

店員さんは白い服装に身を包んでおり、ヨーロッパ式のカフェと言える。

コーヒーは数種類の中から選ぶことが可能であり、深煎り、浅煎り、黒豆、さらには、秋煎りという煎れ方まで多様である。アイスコーヒーは大きめの氷で冷やされている。

水出しアイスコーヒー

 

器もまた高そう

 

コーヒーは苦味と甘味のバランスのとれたスタンダードな味。

客層としては、女性が多いのでコーヒーが苦すぎるということはなく、スッキリとしているので気軽に飲むことができる。

人気カフェなので、昼時には外で列を作ることもある。

住所東京都渋谷区神南1-20-11-2F
アクセスJR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線、東急東横線、田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」徒歩7分
営業時間9時〜22時

関連記事一覧